ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

佐藤 真由美

完治困難の化学物質過敏症と病名を持ってます。
重度症状が出ていた日々からの体験を通し、普通の生活ができるように成った喜びを皆様にも味わってほしいと思います。

RSS ATOM
シックハウス対策の建築

シックハウス症候群とは
新築やリフォーム後、まだ新しい建材などから発生する化学物質により化学物質過敏症の症状が発症する場合等「シックハウス症候群」と言われます。原因は、建材などに含まれる有害化学物質に汚染された空気が人体に蓄積され悪影響を与えているといわれています。「化学物質過敏症」は上記のような微量の化学物質に触れ、その後慢性的に化学物質に敏感に反応する体になってしまう事を言います。
アレルギーにも似た性格ですが、それだけでなく低濃度の化学物質に繰り返し触れているうちに、それが体内に蓄積され慢性的な中毒症状を起こす性質も持っています。化学物質から受けるダメージには個人差があり、すぐに反応が出る人もいれば、何の症状も出ない人もいます。しかし、花粉症のように誰でも発症する可能性をもっていると言われています。この症状は、家に滞在する時間が長い主婦が多く発症するといわれています。また女性は子供とともに最初に危険な場所から逃げる種族保存の本能の意味もあるかもしれません。

国土交通省 建築基準法に基づくシックハウス対策について
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/sickhouse.html

「シックハウス症候群」の症状
シックハウス症候群の症状について簡単に纏めてみました。
  
「シックハウス症候群」の代表的な症状
目の痛み、イライラする、頭痛、吐き気、息苦しい、鼻炎、めまい、下痢、皮膚炎、アトピー、喘息、口内炎、自律神経異常、うつ病、慢性疲労、老化現状』 等
 
自覚しにくい症状
集中力や思考力の低下、無気力、もの忘れ、疲労、不眠、情緒不安定(怒り、悲しみ)、関節炎、リューマチ、自己免疫疾患』 等。
新居へ引っ越し後、及びリフォーム後、目がチカチカする、異臭がする、目・鼻・喉に何らかの刺激を感じる、頭痛や吐き気がする、気分がすぐれない等の症状が表れたら、シックハウスの可能性大ですのでご注意ください。
 

施工者側のシックハウスの対策
施工社側で予め対策できるいろいろな対策についてご紹介します。
  
建材の成分
様々な症例から問題のある成分は明確になりつつあります。 空気を洗う壁紙(SV規格)を使用する等、建材の成分を充分に調査分析、問題のある部材は使用しません。

使用する建材、化学物質の抜き
リフォーム部材については早い時期に仕入れて化学物質の「抜き」を充分行います。
どのような部材でも化学物質は含んでいる物です。問題のない部材でも早めに仕入れて成分の「抜き」を行います。

床下換気
シロアリ駆除剤などの汚染物質が室内に侵入を防止する等、快適な住空間の基本は床下の整備から。床下換気の設備を効率よく設置します。 
床下換気の設置写真 1 床下換気の設置写真 1

床下に炭
天然の炭を床下に敷き詰める施工も部材の手配含め賜ります。
炭は床下の湿気対策に効果がありますが、化学物質を吸収する働きもあります。
さらにご希望の方には畳の中の防虫シートを 「森林の恵みシート(株式会社カーボンテック)」に変更しています。
(森林の恵みシートは防菌、防かび、防虫、防ダニ、防臭 等に効果あり) 
「森林の恵みシート」は食器棚、洋服ダンス、下駄箱、ベットのシーツの下、スーツの防虫カバー代わりに等、使い方次第で、防虫・消臭・リラクゼーション効果が望めるシートです。
ハサミで簡単に加工できますのでお好きな形にカットして手提げ袋の底にも引き占めることが出来ます。

リフォーム後の畳の換えの時に通常の防虫シートの代わりに「森林の恵みシート」を中に入れて畳を作り上げました。
2010年畳屋さんと一緒にW邸

塩素を除去
浄水、脱塩素だけにとらわれず、飲み水として必要なミネラルバランスを重点に開発された、浄・活水器を取り付けます。またシャワーノズル等には塩素をとる仕掛けのものを採用します。

オゾン発生器
施工中もオゾン発生器を稼働させて工事中に発生する有害化学物質を除去します。 また、作業終了後にはシックハウス対策スプレー「シックハウス アルデヒドコート」を散布して最後まで有害物質の除去にこだわります。
シックハウス アルデヒドコート
オゾン稼働中の作業現場

施工 ビフォアー・アフター
弊社での施工例をご紹介します。
  
施工例 その1
 ■只今工事中
【施工前】 【施工後】
古くなったキッチンの
リフォームを行いました
化学物質を含まない「体にやさしい」
壁紙や接着剤を使用

【施工前】 【施工後】
和室のリフォーム 化学物質を含まない素材で
キチンと仕上げました

まとめ
ほんの一例ですが、以上のような対策を実践してシックハウスの対策を行っています。様々なケースでの対応も実績を積み重ねた 『(有) ピュアライフコンサルタント』 ならではの施工と言えるでしょう。 このようなシックハウスの対策を行うか否かでは雲泥の差が出ると、自ら化学物質過敏症の店長からのコメントです。過敏症でない方もこのような対策は無駄ではない事と思います。この機会に是非ご参考にされては如何でしょうか。

有限会社 ピュアライフコンサルタント
〒177-0044 東京都練馬区上石神井3−16−30